お客様に機械を案内し終わるのに概ね3週間前後あります。

短い期間で商品を売る切る。特殊な営業形態を取っているのが当業界です。

他の業界であれば基本何かしら売るものがあるものです。

そんな短い営業期間で、営業マンの戦闘力は日に日にパワーアップしております。

知らぬ間にその戦闘力によって、スカウターが壊されているかもしれません。

本日は、「戦闘力が強まった営業マンに思わず買わされているかも!?」という話しです。

営業マン戦闘力の上がり方

・時間が経つほど戦闘力が増す営業マン

1機種売るたった3週間程度で、営業マンの戦闘力(商談力・プレゼン力)はグングン上がっていきます。

毎日、戦闘力高めの決裁者(ホール様)と商談しているからです。

どんなケースで戦闘力が上がるか説明していきます。

・1日目(A店)

ペガサス
ペガサス

今回のこのスロットはこんなスペックになっています!!A店さんのところのユーザーには支持される機械だと思いますよ!!

確かにうちにはこの手の機械が好きなユーザーは多いなぁー。でもコイン単価が低く過ぎて売りが立たないやろ。

店長
店長
ペガサス
ペガサス

確かにそうでうね・・・。(コイン単価がネガティブ要素か。)

・2日目(B店)

ペガサス
ペガサス

今回のこのスロットはこんなスペックになっています!!
コイン単価は確かに低いかもしれませんが、それは6号機のほとんどで言えます!
であれば、思い切ってこのスペックやゲーム性を信じてみませんか!?

確かに6号機はどれもコイン単価は低いなー。
でも、コンテンツが良く分からんのー。

店長
店長
ペガサス
ペガサス

(コンテンツが良く分からないのか・・・。)

・3日目(C店)

ペガサス
ペガサス

今回のこのスロットはこんなスペックになっています!!
実はコンテンツもC店さんのユーザー層に支持される可能性が高いものです!
コイン単価は確かに低いかもしれませんが、それはどの6号機でも言えます!
是非、試してもらう価値ありですよ!!

なるほどなるほど。あとは、どんな波を描いてくれるかよなぁー。

店長
店長
ペガサス
ペガサス

(波のイメージを持たした方がいいのか。)

このようにして、3週間の間、色々な決裁者と商談しています。

その都度、その機械に対する意見を頂戴します。

その意見やネガティブ要素を、次の商談では上手く交わせるよう準備しているのです。

なので、3週間後には戦闘力がとんでもない事になっています。

・社内共有で戦闘力が増す営業マン

営業マン同士仲のいい会社では、日常的に情報交換が行われています。

ペガサス
ペガサス

まさか、コイン単価がこんなにネガティブ要素だと思わなかった。お前のところどう?

確かに言われますね。なので○○という言い回しに変えたら納得して貰えましたよ!!

ペガサス
ペガサス

なるほどね!その言い回しで今度商談してみるわ!ありがとう!

・別日

あそこのA店舗の近隣さんで、列で導入したいって言われましたよ!!

ペガサス
ペガサス

なるほど!今度A店舗さんのところ言ったら雑談の中で言ってみるわ!ありがとう!!

こんな感じで社内でも、戦闘力が増していきます。

さらに競合して販売している機種があれば、その機種がどういう評価なのかも調べます。

日が増すごとに営業トークの引き出しが多くなっていくのです。

営業マン戦闘力の上がり方 終わりに

是非、決裁者様は日が経つごとに営業マンの戦闘力が上がっている事を忘れないで下さい。

もしかしたら、「その質問待ってました!!」みたいなパターンでうまく切り返されているかもしれません。

そんな時は誰も質問しない事をしてみて、アタフタする営業マンを見るのも楽しいかもしれませんね。

以上、日毎にパワーアップしているパチスロ営業マンでした。

ブログ村

にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
にほんブログ村 ↑記事が良かったら応援【PUSH】下さい!!