幸せ〜♫幸せ〜♫

いつまでも〜幸せ〜♫

である事を〜♫少なからず願って〜♫

伝説のアニメ「ボボボーボボーボボ」のエンディングテーマ。

マニラバの「幸せ」である。

この曲を知っている層はすっかりおじさんになってしまった。

この曲を当時、彼女からの着信音を設定していたのを覚えている。

ガラケーにはストラップを大量に付けていた。

ガラケーを使う人も最近はあまり見なくなってしまった。

時が経つのは早いもので、気付けばスマホユーザー。

しかし、今でも幸せな事があると、ついついこの歌を口ずさんでしまう。

そんな今日は、「パチンコ業界で働いている人、実は1番幸せ説」である。

好きな事で仕事できる

・職業選択の自由

「何人も公共の福祉に反しない限り、居住、移転及び職業選択の自由を有する」

職業選択が自由に行えなかった時代から、先祖が勝ち取った私達の権利である。

私達は今自由に職業を選択する事ができる。

先祖からしたらこんなに幸せな時代は無いと思う。

そして、このパチンコ業界に勤めて居る人間はさらに幸せだと思う。

何故なら、好きな事を仕事に出来ているのだから。

好きな事を仕事に出来ている私達

パチンコ業界で働いている人間でパチンコ・スロットが嫌いだった人間を見た事が無い。

「学生時代は、しこたま打った!!」

「Bモノは最高だった!!」

「GOD引けば5000枚だった!!」

こんな話しはよく聞く。

皆んな昔しはパチンコ・スロットが大好きだった。

当然、今も大好きな人間は多い。

「好きな事を仕事にしたい!!」

こんな想いを持って当業界の扉を叩いた人間は多いはず。

好きな事を仕事にできる事程幸せな事は無いと思う。

しかし、好きな仕事を選べていない人も沢山いる

好きな事で仕事できない現実

・銀行マン

全ての人がそうではないが、私の友人ではこんな人がいる。

給料高いのは良いけど、仕事は楽しく無いよね。銀行もこの先どうなるか分からない。

この友人は果たして好きな事を仕事にしているだろうか。

おそらく答えはNO。

何故なら、好きな事よりも給料を優先しているから。

この友人の選択は決して間違えているとは思わない。

しかし、好きな事を仕事にしている訳ではない。

・公務員(市役所)

公務員を務めている人で「俺は役所仕事がどうしてもしたいんだ!」

という人を私は見た事がない。

おそらく多くの人が、安定しているからという理由だと思う。

自由には職業を選択しているが、好きな事とはほど遠い。

このように、給料の為にイヤイヤ仕事している人は多いはず。

しかし、当業界で務めいる人たちは違うと思う。

最高な仕事を選んでいる

・好きこそものの上手なれ

スポーツも仕事でもそうだが、好きなことを本気でやるとパフォーマンス力もあがる。

嫌いな事を無理矢理やらされているのとでは、力が違う。

パチンコ・スロットが好きで当業界で働いている人は、パフォーマンス力を多いに発揮できる場所にいる。

でも、実際はそういかない事もある。

「こんなイメージじゃなかった」

「やりたい仕事と違った」

「ストレスが溜まる」

「足が疲れる」

などなど、問題が多く発生してやる気が起きないケースがある。

それでも、他の人よりも「自分が好きな事を仕事しているのは事実」

最高の仕事に従事できいるのだ。

パチンコ業界で働いている人、実は1番幸せ説 まとめ

・好きでこの業界を選んで仕事している

毎日仕事をしていると、

どうしても「仕事が嫌だなぁー。」と思う事はある。

それは誰しもがそう。

しかし、自分が好きで選んだ業界。

楽しく仕事するのも、イヤイヤするのも自分次第。

同じ仕事をするなら楽しくした方がより幸せになると思う。

ブログ村

にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
にほんブログ村 ↑記事が良かったら応援【PUSH】下さい!!