レギュラーボーナスを「バケ」と呼ぶ由来

①BIGボーナスがレギュラーボーナスに「化ける」が由来

②「フィーバー」という機械が由来

③「ロックンロール」という機械が由来

ペガサス
ペガサス

調べたところ上記の3つが最有力候補でした。それぞれについて詳しく書いていきます。

BIGボーナスがREGボーナスに化ける

ボーナスを揃えようとBIGボーナスを狙ったが、REGボーナスだった。

BIGがREGに「化けた」というものです。

恐らく多くの方がこの認識で「バケ」と使っていると思います。

「フィーバー」という機械が由来

・パチンコ「フィーバー」とは・・・。

1980年にSANKYO様から出た機械。回転ドラムをぱちんこに搭載した機械。ぱちんこ業界を大いに盛り上げた名機の1つ。

https://www.sankyo-fever.jp/history/list.php?tag=1980

・スペック

大当確率 1/250

ドラム絵柄「7(太陽)」3つ揃いとドラム上のデジタルが「7」で大当たり

ドラムに777が大当たりとなる。

しかし、デジタル再抽選の結果777以外になると小当たりになる。

「大当たり」から「小当たり」に化けた。これが由来という説。

ペガサス
ペガサス

こちらに関しても「化けた」というのが前提みたいです。
恐らく、「フィーバー」から「スロット」に派生したのかと思われます。

しかし、SANKYO様の用語説明にはその記載はありませんでした。

https://www.sankyo-fever.jp/sp/beginner/qa/s_07.php

「ロックンロール」という機械が由来

・「ロックンロール」とは…

1990年に2号機としてエーアイ(現:大都技研)から発売された機械。

この図柄が「お化け」だった事が由来。

登場年月日が1990年と比較的遅めなので、これが由来とは考え難いと思われます。

レギュラーボーナスを「バケ」と呼ぶ由来・理由 まとめ

・BIGがREGに「化ける」由来

この中でも、「フィーバー」からスロットに派生したのが最も有力かと思います。

他にもレギュラーの呼び方は色々あります。

「レギュ」「バー」「お化け」「のり」などなど。

対してBIGの呼び方はあまり数が無いのに驚きです。

以上、レギュラーボーナスを「バケ」と呼ぶ理由・由来についてでした。

ブログ村

にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
にほんブログ村 ↑記事が良かったら応援【PUSH】下さい!!