ペガサス
ペガサス

・今まで約80法人担当してきた営業マンからお勧めのホール様の特徴を紹介します。
・法人名様やホール名様を載せてしまうのはコンプライアンス的にNGなので控えさせて頂きます。

ホールを選ぶ基準 やっぱりこれだよね

・勝ちに拘る

・居心地を求める

・立地を求める

色々な要素でお勧めする内容は変わってきます。

今回は「勝ちに拘る」というところに焦点を当ててお話ししていきます。

勝ちに拘るお店選び

イベント狙い

これは当たり前の話しだと思います。

お店の情報を抑えておき、特定日を狙って突撃する。

特定日の方が高設定が導入されている確率が上がるからです。

しかし、今は特定日を謳う事は出来ないです。

それでも色々な情報によって特定日に近しい事が起きているのも事実です。

7月7日に朝からホールに並ぶ人が多くなるのはそのせいですよね。

特定日らしき日に沢山人が並ぶところを攻める。

これは大前提としてお伝えしておきます。

「特定日 高設定営業」or「特定日 中間設定営業」

これが1番大事なところになります。

打ちに行ったものの、「偶数なのは分かるけど、設定2・設定4・設定6どれだ?」

というのはよくある話しです。

結局、周りの雰囲気にノマレ追い続けた結果メダル消失。

こういった事はなるべく避けるべきです。

そこで、そのお店が特定日に「高設定営業」なのか「中間設定営業」なのかを見極めておく必要があります。

それが分かれば、やめようかなと困った時に追う追わないの選択幅が広がります。

機械設定看破+お店の特徴看破ができれば、追う追わないの幅がより広がってくるという話しです。

その「高設定営業」と「中間設定営業」かどうかは日頃の営業スタンスで多少なり判別できる考えています。

「高設定営業」と「中間設定営業」の見極め

そのお店の【看板機種】と【その他機種】の出玉で見極めよ

お店には看板にしたい機種とそうでは無い機種が必ず存在します。

例えばこのような形です。

・出入口付近にジャグラーを大量に入れているお店。

こういった行為には視覚的に出玉を訴えたい狙いがお店にはあります。

それを日頃から抑えておく事が重要です。

出しすぎててもが注意が必要ですがここでは一旦省きます。

そして、その看板機種をどのくらい出しているかを見極める事です。

さらに大事なのはその他機種をどのくらい辛く運用しているかも重要になります。

パターン別

✔︎普段から看板機種を薄利&その他機種もぼちぼち

特定日においても中間設定が多い傾向

✔︎普段から看板機種を薄利&その他機種は全く出していない

特定日において高設定投入の傾向が強い

どちらも一定数ユーザーいるのが前提に話しております。

またイベントのみしかユーザーが居ないお店はあまりお勧めしません。

理由を3つ程あげるなら、

①お店にも売上ノルマがある

②常連に出したいわけで、一見さんには出さなくて良い

③イベント日にしかユーザーがいないお店はイベント日で回収する可能性がある

お店側は当然売上をあげなくてはなりません。

月の売上達成率〇〇%というものです。

普段から薄利多売かつ出し過ぎていて、さらに特定日に出すと売上達成ができない可能性があります。

しかし、看破機種のみ薄利の場合は他機種で売上が確保できる可能性があります。

なので特定日に関してもメリハリを付けることが可能かと思われます。

こんな綺麗なグラフは描きませんが、同じ売上達成率でもこのように推移は違ってきます。

普段いかに出しているかのように見せて、本当はかなり抜いていて潤っているお店は特定日に強い傾向です。

大中小法人毎傾向

以下は私が担当してきている中での傾向ですので参考程度が良いと思います。

✔︎大法人 約20店舗以上〜 

→ 中間メインが多い傾向

✔︎中小法人       

→ 本当にまちまちなので自分の目で確かめる事

皆さん大手法人&大規模店舗に行きがちですが、話しを聞いていると中小法人様で頑張っているところは沢山あります。

私なんかは、法人規模に関係ない事が分かってからは近所のマイホールを好んで打ちに行ってます。

それと大手法人でも中間設定メインとは書きましたが、あくまでも傾向になります。

当然エリアや店長によって色が違うのでそこは見極めは必要です。

さらにGOODポイント!!

✔︎自社所有の土地

✔︎新台全然購入してないのに普段からユーザーが多い

✔︎他事業の業績が良い

✔︎ブランディング店舗 (ブランディングとは)

上記3つは単純に出ていくコストが少ないからです。

そしてユーザーが沢山いればその分利益率もよくなります。

最後の1つは、お店のイメージアップを図る店舗なので売上ノルマが少なかったりします。

この辺は調べるのが大変なので、分かればラッキー程度です。

避けるべきホール

✔︎新台導入で大量導入かつ空き台が目立つ

✔︎決算月のホール

✔︎他事業の調子が悪い

機械代は約40万円します。

それを回収しなければならないので、ユーザー(売上源)がいないお店は当然避けるべきです。

また、決算月はどこの法人もピリピリしています。ホームページに載ってたりするので調べてみるのもありです。

ホール攻略 まとめ

・普段の営業スタイルによって特定日の傾向を掴む

ここまで書かせて貰いましたが色々な価値観や意見があると思います。

今回は私が約80法人様担当経験でのお話しや、実際に見て感じた事を主観で書いております。

また、今回は触れませんでしたが「居心地」や「立地」というのも重要な要素です。

自分が納得できるホールを探して、会員カードを作って貯玉していくのが1番効率的です。

こんな事を参考にしながらマイホールを改めて探して見てはいかがでしょうか?

もし的外れな見解があればコメントやDMでご指摘頂けたら幸いです。

以上、現役営業マンがお勧めするホール攻略についてでした!

ブログ村

にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
にほんブログ村 ↑記事が良かったら応援【PUSH】下さい!!