パチンコ業界団体一覧

・ホール主体の関連団体

全日本遊技機事業協同組合連合会(通称:全日遊連)

全日遊連はパチンコホールの全国組織です。

全日本遊技事業協同組合連合会(略称:全日遊連)は、平成元年5 月20 日に全日本遊技業組合連合会として発足し、平成4 年1 月16 日には、中小企業等協同組合法による協同組合として内閣総理大臣(国家公安委員会・警察庁管轄)の認可をうけ、名実ともに全国のパチンコホール組合の協同組合連合会組織となりました。
現在では、毎年秋に開催される全国ファン感謝デーの開催や、身近で手軽な大衆娯楽を目指し、不正行為の撲滅活動などを展開しています。

http://www.zennichiyuren.or.
p/aboutus/about.html

一般社団法人日本遊技関連事業協会(通称:日遊協)

一般社団法人 日本遊技関連事業協会(日遊協)の前身は、平成元年7月にパチンコ・パチスロ産業界の公益法人として発足した社団法人 日本遊技関連事業協会です。平成20年施行の新しい公益法人制度により、26年4月に一般社団法人に移行しました。

日遊協の発足以来の旗印は、業界の「健全化」「近代化」「適正化」そして「社会的地位の向上」です。日遊協は、ホール、遊技機メーカー、販売商社、設備機器メーカー、景品卸、その他遊技業に関連した企業が参加する、唯一の業界横断的組織でもあります。

業界相互の連携を図り、行政当局と協議し、新時代に相応しいパチンコ・パチスロ産業の基盤確立のため活動しています。そうすることで、国民みんなが楽しめる明るいレジャーとしてのパチンコ・パチスロ遊技を提供し、社会に貢献していきます。

http://www.nichiyukyo.or.jp/
profile/index.php

一般社団法人日本遊技産業経営者同友会(通称:同友会)

理念

我々日本遊技産業経営者同友会は国民大衆娯楽産業の良き担い手として次のことを理念とする。
法を遵守し、公正で公平な競争を通じ、企業倫理の向上を目指す。
お客様には安心して楽しめるサービスを提供する。
日本が誇る遊びの文化の発展に貢献する。

設立趣旨

パチンコ業界のあるべき姿を追求し、現行法を厳守し、公正で自由な競争を促進させ、顧客優先主義を徹底し、不正や一部の不公平に対して業界自らが正していける自浄作用のある国民的産業としての基盤の確立を目指す。

目的

本会は、ぱちんこホール経営者及び遊技関連企業経営者の親睦と啓発を図り、併せて遊技産業の近代化、合理化及び健全化に資するための調査及び研究を行うとともに、大衆消費者の豊かな余暇生活の実現と社会貢献に寄与することを目的とする。

http://www.e-pachinko.com/rinen.html

一般社団法人余暇環境整備推進協議会(通称:余暇進)

キャッチフレーズ
“業界の環境を整備し業法制定を図る


事業内容
1.行政機関への政策提言活動の積極的展開を行うための事業
2.社会貢献活動の充実のために行う事業
3.パチンコ業界の社会的認知を得るための各種事業
4.その他

http://www.yokashin.or.jp

一般社団法人パチンコ・チェーンストア協会(通称:PCSA)


「パチンコ・チェーンストア協会」(PCSA)の目標


『社会全般に対して』
1. パチンコを大衆消費者の立場で合法化し、他産業と同等のビジネスとして社会的貢献を果たし、
  
信用と地位の向上を果たす。
2. パチンコを国民大衆娯楽として産業化し、参加企業の株式公開を目指す。
3. 良い事も悪い事も、正確な事実情報を常に社会に発信し、広く社会から信頼を得る。
4. パチンコ遊技の一般社会への有用性を正確に伝え、その必要性の理解を得る。
5. パチンコ企業が社会に貢献している実績を正確に公表する。
『消費者に対して』
6. パチンコの市場動向を分析し、消費者に分かりやすく公表し、理解を得る。
7. パチンコ企業の経営の実績数値を分かりやすく公表する。
8. パチンコ店のすべての仕組みと遊技機の遊技方法を分かりやすく公表する。
9. 協会メンバーの店舗は、全く不正をしていない安心して遊技できるホールとしてプロパガンダする。
10. 不正防止のインスペクション制度を確立し、自主監査する。その結果も報告する。
11. パチンコ消費者相談室を設置し、顧客の苦情や依存問題などのカウンセリングを行なう。
『経営に関して』
12. 共同仕入れ機構をつくり、コストダウンをはかり、安価に遊べる経営体質を実現する。
  さらに消費者のニーズに応えられる体制をつくる。
13. 新卒採用共同活動を通じて、質の高い人材確保を実現する。
14. チェーンストア経営原則を学ぶ教育システムを構築し、早期の人材育成を目指す。
15. CS(顧客満足度)調査やミステリーショッパー制度を実施し、結果報告を公表する。
16. 顧客満足度の高い店舗の表彰をし、公表する。

これらの目標は、全て、常に顧客(パチンコファン)の立場から構築する。

http://www.pcsa.jp/purpose.htm

・メーカーと販売会社主体の関連団体

全国遊技機組合連合会(通称:全機連)

※ホームページ無し

ぱちんこ業界の製造会社(メーカー)や販売会社などの統括団体

日本遊技機工業組合(通称:日工組)

目的
本組合は、打球遊技機製造業の中小企業者の改善発達を図るための必要な事業を行い、これらの者の公正な経済活動の機会を確保することを目的としています。
事業
本組合では、以下の事業を行っています。
打球遊技機製造業に関する指導及び教育
打球遊技機製造業に関する情報又は資料の収集及び提供 
打球遊技機製造業に関する調査研究
組合員が製造する打球遊技機に貼付する組合証紙及び製造番号票の発給
組合員の新たな事業分野への進出の円滑化を図るための新商品若しくは新技術の研究開発又は需要の開拓
組合員のためにする打球遊技機のリサイクル事業
組合員のためにする共同宣伝
組合員の福利厚生に関する事業
前各号の事業に附帯する事業

http://nikkoso.jp/profile/

日本電動式遊技機工業協同組合(通称:日電協)

目的
中小企業等協同組合法の相互扶助の精神に基づき、組合員のために必要な共同事業を行い、もって組合員の自主的な経済活動を促進し、かつ、その経済的地位の向上を図ること

http://www.nichidenkyo.or.jp/profile/

全国遊技機商業協同組合連合会(通称:全商協)

全商協とは
全国遊技機商業協同組合連合会(略称・全商協)は、平成元年5月に当時の通商産業省(現・経済産業省)から中小企業等協同組合法に基づき設立認可を受けた、「遊技機販売商社等を組合員とする商業協同組合」を会員とする「組合連合会」です。
その前身である全国遊技機商業組合連合会(略称・全商連)は、昭和35年に設立され、その後、加盟各商業協同組合が法人化されたことに伴い、現在の組織となりました。
会員である商業協同組合は、北海道、東北、東日本、中部、関西、中国、四国、九州と全国に8組合あり、その所属組合員数は、発足時は541社でしたが、現在は約950社と増えました。 8組合に所属する組合員は、メーカーとホールの間に立ち、事業を通じて遊技機や部備品の健全な流通に努めています。
全商協は、全国にある8組合と連携し、他団体と協力しながらつぎのような目的で事業等を行い活動しております。

http://www.zenshokyo.jp/about/

回胴式遊技機商業協同組合(通称:回胴遊商)

1. 組合員の取り扱う回胴式遊技機に附属する機器及び物品の共同購買
 
2. 組合員のためにする回胴式遊技機の共同宣伝
 
3. 組合員のためにする回胴式遊技機の確認シールの発行
 
4. 回胴式中古遊技機の流通に関わる確認証紙(中古用)の発行及び書類の打刻
 
5. 回胴式遊技機の認定申請に関わる確認証紙(認定申請用)の発行及び書類の打刻
 

6. 組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上又は組合事業に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供
 
7. 組合員の福利厚生に関する事業
 
8. 前各号の事業に附帯する事業

https://www.kaidou.or.jp/about.html

遊技場自動補給装置工業組合(通称:補給組合)

当組合はパチンコ遊技場における遊技球の自動補給装置の製造を営む者またはパチンコ遊技場用のホールコンピューターの製造を営むものを組合員としています。事業の内容は、組合員の自動補給装置の製造またはパチンコ遊技場用のホールコンピューターの製造に関する指導及び教育、情報又は資料の収集及び提供、調査研究、組合員の産業財産権の保護育成、関係諸団体との連絡、組合員の福利厚生に関する事業を主に行っています。

https://hokyu-kumiai.jp/#1

遊技場自動サービス機工業会(通称:自工会)

目的
当会は、遊技業界における自動玉貸機、メダル貸機、両替機及びサービスカウンター機器等の自動サービス機器製品の総合的な進歩発展、普及促進を図り、業界発展に寄与することを目的としています。 


事業内容
自動サービス機器の振興普及並びに不正防止に関する対策の樹立及び推進
自動サービス機器に関連する工業所有権上の問題調整
会員相互の啓発、向上を図る各種研究会等の開催
関係機関に対する意見の陳情と発表
関係組合相互間における意見の調整
その他当会の目的達成のための必要な事業

http://www.jikoukai-net.jp/about.html

遊技場メダル自動補給装置工業会(通称:メダル工業会)

※ホームページ無し

メダル補給装置の製造会社(メーカー)や販売会社などで構成された団体

・その他関連団体

一般社団法人電子認証システム協議会(通称:認証協)

一般社団法人プリペイドシステム協会(通称:PSA)

一般社団法人遊技機健全化推進機構(通称:健全化推進機構)

一般社団法人貯玉補償基金(通称:貯玉補償基金)

遊技機運送事業協同組合(通称:遊運協)

ブログ村

にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
にほんブログ村 ↑記事が良かったら応援【PUSH】下さい!!