スロット「Re:ゼロから始める異世界生活」通称「リゼロ」が導入されて約2カ月が経ちました。そんなリゼロですが今現在も絶賛稼働貢献中です。5号機でも類を見ない好稼働ですが今後どうなるのか予想していきます。

スロット 「リゼロ」 現状

・稼働推移

ゴールデンウィーク前アウト約18,000( 初週アウト約25,000 )

・市場投入台数

約15000台

・中古価格

約100万円

稼働・中古価格を見ても素晴らしいですね。ゴールデンウィーク中のアウトもおそらく約20,000前後はキープしていると思います。では今後について触れていきます。

スロット 「リゼロ」 今後

稼働・中古価格共に大幅に下落すると思います。

稼働に関しては近い将来に12,000を割る可能性も・・・。中古価格に関しても新台価格約50万円を下回る可能性もあると思っています・・・

市場原理として、需要>供給が維持されれば良いのですがそうならないからです。

①今後の市場投下台数

今は市場に約15000台投下されています。

しかし、今後は5月19日のレムパネル増産。7月の双子パネル増産と相次ぎ7月には約55000台になる予定です。

今導入されている約3倍もの台数が市場に投下されるわけです。

市場に55000台投下されると、どんな状況になるか・・・

今のバジリスク絆やGOD凱旋同等以上の導入台数になります。軒並み列くらいの導入ですかね。

最終の7月増産分もホール様の要望台数がほとんどそのまま導入されたと聞いています。そうなると、需要=供給この形になり希少性というのは無くなります。

さらに言うなれば、

中古価格が高いから転売目的で購入した法人様もいると思います。そうなると本来設置すべき台数よりも多く投下される事になります。

という事は、設置すべき台数より多く設置されてしまうので需要<供給になります。

7月までに需要と供給のバランスが逆転するのです。

こうなれば中古価格も下落しますよね。

①今後の稼働

市場に台数が多くなればそれほど打てる環境が増えます。そうなれば当然1台あたりの稼働も下がります。

また、リゼロを打つユーザーの絶対数はどのくらいいるでしょうか?

バジリスク絆=目押し不要・老若男女問わず打てる。

リゼロ=目押し必須・若者中心に打っている傾向。

この時点でバジリスク絆のユーザー絶対数には勝てません。それにも関わらずバジリスク絆よりも多い台数が投下されます。

バジリスク絆が平日約13000前後くらい推移しています。それよりも下がるのは時間の問題だと思っています。

ましてや、5号機と6号機という壁は取り除けません。そしてユーザー数も増えることは近年で見た事もありません。

7月中にアウト12000割れ!?

私の予想はこんな感じです。下手したら10000を割る可能性すらあると思っています。

スロット 「リゼロ」 今後予想まとめ

①需要>供給から、需要<供給になり中古価格は新台価格くらいに下落する

②リゼロを打つユーザーの絶対数がバジリスク絆を打つユーザー数より少ないのでアウト12000を割る

と予想しています。折角兆しが見えてきた6号機ですが結局はメーカーの利益に食いつぶされるわけです。

しかし、私が話してきたのはあくまでもマクロの話しです。全国的にはそうなると予想していますが、お店様の運用によってはずっとアウト20000キープもあると思います。

また、6号機を育てていかないとというのもあります。よりお店毎の力の差が顕著に出てくる機械だと思います。

市場全体の温度感は下がるがお店単位によってはバリバリ動く。

機械だけに頼らずしっかりと運営されているホール様で打ちたいものです。

以上、スロット「リゼロ」今後の予想についてでした。※あくまでも私個人の主観に基づいた予想です。

ブログ村

にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ
にほんブログ村 ↑記事が良かったら応援【PUSH】下さい!!